『消費カロリーと体脂肪について』

消費カロリーが摂取カロリーを上回ると、体は足りないエネルギーを補おうと体脂肪を燃やすようになります。これがつまり痩せるということになります。摂取するカロリーを徹底的に少なくすればどんどん体脂肪が燃えるのでは?と思うかもしれません。ですが、人間には生きていくためにある程度カロリーが必要になります。ダイエットのためにと摂取カロリーを極端に減少させてしまうと、体脂肪を減らす前に体に不調が現れるようになってきます。だからダイエット中にも一定量のエネルギーを摂取する必要があります。

ちなみに体に不調が出ないようにするためには、一日あたり女性で1200kcal、男性で1500kcalほど必要になります。この数値は筋肉量などによって上下します。

そして体脂肪というのは7200kcal消費することによって1キロだけ減ります。ということは一日につき200~300ほどカロリーを消費すれば、一ヶ月で1キロ痩せることが可能というわけです。ただここで一つだけ気をつけて欲しいことがあります。それはダイエットで減らす体重はひと月あたり2キロ~3キロ以内に抑えるのがベスト。理由はというと、人間は短い間に多くの体重が減ってしまうと体に危機を感じ、体脂肪を溜め込みやすくなってしまうからです。あまりに急なスピードで減量を進めるとリバウンドしてしまいます。

リバウンドが怖い、もっと体重を落としたい、ダイエット後しっかり維持したい。そんなお悩みがある方はぜひ当店へお越し下さい。

 

『消費カロリーと体脂肪について』
トップへ戻る