春のファスティング(番外編)

ファスティング終了後の4月29日月曜日のマスターズ広島大会のご報告。

25mバタフライは15秒48で銀メダル。100m個人メドレーは1分17秒08で金メダルでした。ファスティングする前の練習では、前回の愛媛大会の練習よりも調子が上がっていましたが100m個人メドレーは2秒近く遅い結果に。昨年の尾道の試合前もファスティング直後のレースでは大幅にタイムを落としてしまいましたから、通常のファスティングはデトックスと脂肪燃焼ができますが、一時的にせよ筋パワーも落ち込むと仮説がたちました。レース前のファスティングはオススメできないですねσ(^_^;)