筋トレで必要な最大筋力の把握とオールアウト

筋力アップやダイエットの為にどのようなトレーニングしていますか?
腹筋100回、腕立て伏せ100回を目標に頑張ること。もちろんOKです。
ですがより効果的にできるならそちらの方がいいですよね?

第1弾
筋肉は負けず嫌い!

実は筋肉には負けず嫌いな性質があります。
例えば腕立て伏せで10回が限界で、あがらくなったとします。この時筋肉は『今度は10回以上、上がるように』と筋肉に気合いがはいります。
それと平行して、普段より強めの運動が必要です。『日常水準を上回る運動』がより筋肉を発達させてくれます。
しかし、30kgしか上がらない人がいきなり50kgのバーベルを上げるとケガに繋がってしまいます。
筋肉の負けず嫌いを生かして、筋トレの強さや量を少しずつ増やしてより効果的なトレーニングをしていきましょう。

筋トレで必要な最大筋力の把握とオールアウト
トップへ戻る