白砂糖の危険性について

美容と食育のスペシャリスト
ファスティングマイスターによる
ファスティング講座

白い食品の代表格である白砂糖を「毒」や「麻薬」という人もいます。 驚かれたり笑われたりするかもしれませんが、これは決してオーバーな表現とはいえません。

なぜなら「攻撃的になる」 「イライラする」などの原因となる低血糖、それに心臓病や動脈硬化、がんなどのリスクが生じる可能性があるからです。

市販されているほとんどの砂糖は、精製することで大事なビタミンやミネラルを捨て去っています。 昔は砂糖といえば黒砂糖が中心でした。黒砂糖にはカリウムやカルシウム、マグネシウムの他、ビタミンB群などが豊富に含まれています。サトウキビなどの原料の絞り汁をそのまま加熱し、濃縮したものを冷やして固めて作るという単純工程のため、ビタミンやミネラルが残されているのです。

ところが、白砂糖は遠心分離機などでこれらの栄養素が取り除かれています。そのため栄養的な価値がないばかりか、その代謝のために体内のミネラル欠乏も促進してしまう「毒」とな ているのです。

さらにこの「白い結晶」は、見た目だけでなく、依存性があるところまで麻薬そっくりです。

ロサンゼルスの臨床栄養学博士であるナンシー・アップルトンは、自身のホームページで146もの理由を挙げて、いかに砂糖が、体を蝕むかと警鐘を鳴らしています。
博士は、「免疫機能を抑制する」「細菌感染への抵抗力を低下させる」「視力を低下させる」「アルコール中毒をもたらす」などの危険性を指摘しています。

さらにクローン病や潰瘍性大腸炎、気管支喘息、心臓病、多発性硬化症、白内障、肺気腫、動脈硬化、偏頭痛、うつ病、そして各種のがんなどにかかるリスクを挙げています。

白砂糖が危険な理由はもう1つあります。
それは白砂糖が酸を生じる食品であるということです。

体で酸が発生すると、その酸を中和するために骨からカルシウムが動員されます。

つまり、白砂糖は「脱灰」の促進を引き起こす可能性のある危険な食品なのです。

岡山市北区のパーソナルトレーニングジム
ミネラルファスティング道場
ボディ&バランス辰巳店HP
https://tomo-pro.com/

新しい事にチャレンジ
【ボディ&バランス倉敷店HP】
http://bodybalance.qwc.jp/
(086-460-1077)

【ファスティング簡単説明】
https://youtu.be/GLbG0Qc5irc

岡山市北区辰巳のパーソナルトレーニングジム・ファスティング ボディ&バランス辰巳店 
専属のトレーナーとマンツーマンでトレーニング。
人目の気にならない高階層で開放感のあるジムです。
岡山ではここだけのパーソナルトレーニングとファスティングを組み合わせた短期集中ダイエットは、
無理なく健康的にダイエットとシェイプアップが可能です。
運動が苦手な方、リバウンドした方にも安心してご利用いただけます。
産後ダイエットでお子さんと一緒にトレーニングもできます。 
◎個別指導型トレーニングジム
◎ラインでの食事サポート
◎9時から22時まで営業中
◎子連れでもOK 
#ダイエット #パーソナルトレーニング #ファスティング 
【岡山店】
パーソナルトレーニングジム
ボディ&バランス岡山辰巳店 
岡山県岡山市北区辰巳421-1 エトリール大森301
http://tomo-pro.com/
TEL:086-230-6641
Facebook https://www.facebook.com/bodybalancetatumi/
【倉敷店】 
パーソナルトレーニングジム
ボディ&バランス倉敷中島店 
倉敷市中島760-1 
http://www.bodyblance.jp/
TEL:0120-512-399 
Facebookhttps://www.facebook.com/bodyblance
白砂糖の危険性について
トップへ戻る